「ほっ」と。キャンペーン

北堀江にCerchio復活!
by cerchio344
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
カテゴリ
全体
白トリュフ
料理&食材
イタリア郷土料理会
トピックス
77屋台村
料理教室
ワイン
77会
ジビエ
すてきなお店♪
Jazz
ひとりごと
イタリア紀行
MOTO
お気に入りブログ
DAIGAKU 他谷のブログ
WineShop FUJ...
オータしゃちょうの風雲録
ラ・バッロッタ
le tempo de ...
Marble*tre ...
ランジュヴァンの日記
CAVE DES PAP...
Rittoのブログ
エノテカビアンキのブログ
土佐堀オリーブ
マツケン食堂のブログ
クロネコブログ
最新の記事
9/27(日)30(水)お料..
at 2015-09-15 12:30
台風にも負けず、営業いたします!
at 2015-08-25 17:08
8/22.23気まぐれランチ..
at 2015-08-21 15:01
ケータリング承ります♫
at 2015-02-28 17:13
今週も不定期ランチ営業いたし..
at 2015-02-13 17:18
2/8(日)臨時休業のお知らせ
at 2015-02-06 17:04
2月の週末ランチ営業
at 2015-02-05 14:58
ブログパーツ
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 02月
more...
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ロゼ色の恋

いまさらではございますが、当店は炭焼きを売りにしております。

焼き鳥や焼肉のイメージが強いせいか、強火で煙モクモク一気に焼き上げる料理を想像されている方も少なくありません。

もちろん炭の火力は魅力的ですし、そうした方が美味しい食材も多数あります。


ボクが惹かれるのはその強さより優しさです

鴨や羊なんかの塊を脂を落としながら炭の香り付けて
赤身の部分は遠火でゆっくり食材に気づかれないように休ませながらじっくりと・・・
c0210540_142421.jpg



リポサーレ(ルポゼ)・・・休ませる、これが大事!
中で暴れる肉汁を落ち着かせしっとりロゼに・・・
この塊を切る瞬間がたまんないです!

c0210540_1412614.jpg


こんな感じ

c0210540_1423526.jpg



あ!ボクがお腹空いてきた(笑)
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-29 14:11 | 料理&食材

六人目もいたの?

基本アナログ好きなボク

3日坊主にならない様に始めたブログも気が付けば約1年

閲覧数も徐々に増え、いつも見てますよって声もかけていただきありがたいものです。





昨日のゴレンジャイネタ見たミネラル王子から早速
「赤レンジャイあるよ」って情報いただきまして・・・

c0210540_1956811.jpg

ふだんあまりボトルで飲むこと少ないロゼ

イメージしてたよりシャープでドライ

こちらの泡bar、ミレジム黒レンジャイもお持ちとのこと
六人目の白レンジャイも在るなんて・・・


またゆっくり伺いたいものですネ




まさかその後またロゼのむとは・・・・ごちそうさまでした!
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-27 19:58 | ワイン

5レンジャイ!?

最近ブランドブランが好きな私。

迷った時にはコレを飲もう



『アグラ・パール』





細かい表現はボキャブラリー&経験不足のため出来ませんが
なんかキレイでホッとします。 
(例えるなら、体調悪い時に欲する上質なダシのお澄まし? 運動後のポカリ?・・・・すなわちミネラル???)


ま~とりあえず大好きって事です!



当店では黒レンジャイの7クリュを常備しておりますが私のアグラっぱ好きをご存知だったんでしょうか?

昨日頂きました、青レンジャイの 『ミネラル03』
c0210540_18371817.jpg


仕事アフター、テラスでゆっくり飲ませていただきました(Grazie Mille!)


先日も緑レンジャイ、黄レンジャイといただきましたが、赤レンジャイってあるんかな?
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-26 18:39 | ワイン

食の都をたずねて

昨日の「第二回イタリアを郷土料理と同州産ワインで巡る」のレポートです。


今回は「エミリア・ロマーニャ州」

パルミジャーノ、バルサミコ、パルマハム、フェッラーリ、ランボルギーニ
そしてそして愛するDUCATIなどなどイタリア好きにはたまらん土地

あごひげ&ちょびひげ+講師の黒木メイサも行ったことがある州。
気合も120%!!


ではまいります


c0210540_20564339.jpg


まずはエミリア・ロマーニャと言えばこれですね
パルマの生ハム。

今でこそイベリコやサンダニエーレやバイヨンヌなどなど沢山選べますが
間違いなくパルマ産が生ハムのパイオニアちゃいます?

ベタなお皿にはベタなワインって事で、
ランブルスコ・コンチェルト’08を・・・
赤の発泡ワインってなじみ無い方も多いかと思いますが、この土地の代表選手
現地でも生ハムやサラミのどに合わせていただきました。




c0210540_215429.jpg


前菜は土地の特色を現した盛り合わせに

生ハムでも想像できますように豚の名産地、
サルシッチャやモルタデッラ(ボローニャソーセージ)など豚肉加工品が多く造られる地方
ラルドをのせた茄子やバルサミコ風味のペコロスなど・・・


ワインは地品種オルトゥルゴを使った軽めの白を
キリッとしまった酸味で食欲を増進。




c0210540_2111235.jpg


パスタ① カッペッレッティ

小さな帽子という意味の詰め物パスタ
中にはモルタデッラ、ほうれん草、リコッタチーズ

バターを使ったソースなんで、しっかり樽のかかったシャルドネ主体
イル・トルネーゼ’07を合わせて。
嫌味過ぎない樽香、ナッツ系のコクがバターと合いますね。




c0210540_21203518.jpg



パスタ②  ガルガネッリ パルマ黒豚と愛媛牛のボロネーゼ

先日のブログでも紹介しました手打ちパスタ、定番のボロネーゼとたっぷりのパルミジャーノ
このパスタ好評でした♪  頑張ってクルクルした甲斐があるってもんです(笑)


ワインはこの地方で作られるサンジョベーゼ100%
ノットゥルノ’08  トスカーナのサンジョベーゼに比べると果実味重視のやさしい味わい

トマトの酸味にはサンジョベーゼの酸と軽めのタンニンはドストライク?




c0210540_2138463.jpg
   

メイン  プレノワール(黒鶏)モモ肉にパナーダ(ブロードでふやかしたパン粉とパルミジャーノを練った物)を詰めてロースト、アンダーには碓井エンドウのストゥファートをソース代わりに。

イタリアの鶏が入れば良かったんですが変わりにフランス産で
少しキジやホロホロっぽいコクのある鶏


先ほどのノットゥルノよりかなりコクとタンニンしっかり目の
プルーノ’05を・・・ハーブやコショウのパチっと効いた料理にややスパイシーさも感じるフルボディサンジョベーゼ

皆さん結構お腹いっぱいでそこそこ飲んでるにもかかわらず、このワインが一番消費されました。



やはりこういう会に参加される方々・・・皆さんお好きねぇ(笑)



デザートにはアニスやナッツなど練り込んだ焼き菓子「パン・スペツィアーレ」と
現地で買ってきた25年熟成バルサミコ・トラディチオナーレ(日本未入荷!)

それに甘口ランブルスコ・ボッチオーロで〆




一回目よりも色んな所が改善されたかな?

やはり皆様のイタリア愛無くしてこの会はありえません!

Grazie mille!!






次回は7月開催  「離島 シチリア島&サルデーニャ島」
夏にピッタリの場所ですね♪  乞ご期待!
c0210540_22204293.jpg

[PR]
by cerchio344 | 2010-05-21 20:34 | イタリア郷土料理会

祭のあとの・・・

昨日は郷土料理会。

ご来店いただいた皆様、ありがとうございます!
次回からもよりいっそう充実した会になるよう精進いたします!!

詳細は追って・・・

テラスでおつかれビールの後は、鰻谷⑤で一人お疲れシガー
c0210540_1532277.jpg



祭の後は、しっとり飲みたくなるのさ
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-21 15:34 | ひとりごと

南船場ロール

といってもケーキじゃないよ




明日はワイン会です、せっせと仕込み中


こちらはペッティネという器具。
c0210540_2129266.jpg


カウンターの上にいつも置いてますが、今回やっと活躍するときが!
c0210540_21282776.jpg


正方形に切ったパスタを乗せてクルクルって巻いて・・・

大量に仕込むので平野町からも一個かりて二人がかりでクルクル・・・

初号機と弐号機で力を合わせればあっちゅうまに終了!

c0210540_21275139.jpg



『ガルガネッリ』 エミリア・ロマーニャ州のパスタ。

やはりラグー系だよね~
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-19 21:32 | 料理&食材

新しい扉のむこう

全く勘違いしてました!

熟成。

もちろん個体差はあるでしょうけど10~15年くらいで十分と思ってましたし
それ以上の飲んでも結構若いのが好きだったり・・・

いや、スイマセン・・・

驚愕!
c0210540_1136513.jpg


ピオ・チェーザレ/バルバレスコ 1961

49年前に収穫されたブドウで造られた液体。

枯れてると思って開けたらビックリ! キレイな果実味、溶け込んだタンニン、スミレのような香り
思わず目を閉じて皆が黙ってニヤけるワイン。


ただただ幸せでした♪


う~ん・・・ワインは奥が深いね~
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-19 11:37 | ワイン

イタリアを郷土料理とワインで巡る会

第二回目のご案内です。
その名の通り地方料理とその土地のワインをコース仕立てで楽しんでいただく企画


今回は「エミリア・ロマーニャ州」

c0210540_21393319.jpg

パルマ生ハム、パルミッジャーノ・レッジャーノ、バルサミコ、ラグーボロネーゼ・・・etc・・・
などなどイタリアを代表する食の都です。


・パルマ産生ハム
・アンティパストミスト 
 (小玉葱のバルサミコ、パルマ豚のサルシッチャ、ラルドと茄子のパルミジャーナ)
・モルタデッラと法連草を詰めたカッペッレッティ
・ガルガネッリのラグーボロネーゼ
・プレノワール(黒鶏)のリピエーノ えんどう豆のストゥファート
・ドルチェ



ワイン
:ランブルスコ コンチェルト
:コッリピアチェンティーニDOC オルトゥルーゴ  
:イル・トルネーゼ シャルドネ
:ノットゥルノ サンジョベーゼ
:プルーノ サンジョベーゼ



5月20日(木) 19:00~受付  19:30スタート
会費 ¥7000(税込み)

*内容は多少変更の場合もございます。
*満席となりました、ご予約ありがとうございます。
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-11 19:40 | イタリア郷土料理会

感無量

無事? 3周年を終えました
c0210540_18153287.jpg


今年は周年パーティーなどは催さなかったにもかかわらず、
たくさんの方にお越し頂き、かつお祝いなどもいただき
あごひげ&ちょびひげ二人とも感謝感激でございます!


つい先日のブログで人をお祝いするほうが好き的なこと書いた直後ですが
「おめでとう!」って言われると素直にウレシイもんですね(感涙)


さぁ!4年目に突入です

明日からまた気を引き締めて
皆様に愛されるお店になれるよう精進いたします
よろしくおねがい致しします!!
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-10 18:17 | トピックス

3周年

5月8日

皆様方に支えられCerchioは3回目の誕生日をむかえることができます
ありがとうございます。


5月4(火)~9(日)までの6日間

日頃からご愛顧いただいております皆様にゆっくりとお料理を楽しんでいただきたく
3周年特別コースMENUをご用意いたしました。

◆河内鴨ロースの瞬間燻製とクレソン、小夏のサラダ
◆ホワイトアスパラの炭焼き ゴルゴンゾーラソース 
◆稚鮎のコンフィと山菜のリングイーネ
◆パッケリ アバッキオ(乳のみ仔羊)とパプリカのラグー
◆パルマ産黒豚肩ロース炭焼き ブラックオリーブソース
◆ドルチェ&カフェ

お一人様 ¥5500(税込み)

*内容は食材の都合により多少変更する場合もございます。
*ディナータイムのみのMenuですが、ランチタイムは前日までにご予約頂ければご用意いたします。

*5月8日 (土)は勝手ながら23:00ラストオーダーとさせて頂きます。

4年目も今まで以上に皆様に喜んでいただけるようスタッフ一同精進してまいります
よろしくお願いいたします。
[PR]
by cerchio344 | 2010-05-09 19:29 | トピックス