北堀江にCerchio復活!
by cerchio344
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
カテゴリ
全体
白トリュフ
料理&食材
イタリア郷土料理会
トピックス
77屋台村
料理教室
ワイン
77会
ジビエ
すてきなお店♪
Jazz
ひとりごと
イタリア紀行
MOTO
お気に入りブログ
DAIGAKU 他谷のブログ
WineShop FUJ...
オータしゃちょうの風雲録
ラ・バッロッタ
le tempo de ...
Marble*tre ...
ランジュヴァンの日記
CAVE DES PAP...
Rittoのブログ
エノテカビアンキのブログ
マツケン食堂のブログ
クロネコブログ
最新の記事
9/27(日)30(水)お料..
at 2015-09-15 12:30
台風にも負けず、営業いたします!
at 2015-08-25 17:08
8/22.23気まぐれランチ..
at 2015-08-21 15:01
ケータリング承ります♫
at 2015-02-28 17:13
今週も不定期ランチ営業いたし..
at 2015-02-13 17:18
2/8(日)臨時休業のお知らせ
at 2015-02-06 17:04
2月の週末ランチ営業
at 2015-02-05 14:58
ブログパーツ
以前の記事
2015年 09月
2015年 08月
2015年 02月
more...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


レポート

先日のお料理教室のレポートです。

今回写真撮り忘れ・・・(涙)
すべてこちらのブログから頂戴いたしました。(Chiiちゃんありがとう!)

メニュー
・トリムネ肉の軽い燻製 自家製ピクルス添え
・自家製パンチェッタのローマ風カルボナーラ
・パンチェッタと新玉ねぎのアマトリチャーナ(トマトソース)
・生ハムを巻いたポークフィレのソテー (サルティンボッカ)

ワイン
・シチリア インツォリア (白)
・ヴェルデッキオ・カステッリ・イエージ (白)
・カンノナウ di サルデーニャ (赤)
・シチリア シラー (赤)

今回は定番なメニューをいかに失敗なくご家庭で手軽に作るか?
それに合わせてワインのお話しも少し。

c0210540_13261754.jpg

軽くタタキのように表面だけスモークした鶏のカルパッチョ
ピクルスのソミュール(マリネ液)は覚えておくと季節ごとのお野菜が楽しめるので便利です。

c0210540_13292965.jpg


パンチェッタ(豚バラの塩漬け)もご家庭で簡単に作れる食材。
冷凍保存もでき、カルボナーラはモチロン、炒飯や朝食の目玉焼きに添えてもGood!
(その代わり、朝シャンが必要ですが・笑)

c0210540_13294676.jpg

カルボナーラは生クリームを一切使わず、卵とチーズのみのクラシックなローマスタイル
絶対に失敗しないやり方(いり卵状態にならない)方法をお教えしました。
c0210540_14364130.jpg


c0210540_13365562.jpg

同じくパンチェッタを使って、新玉ねぎとトマトで煮込んだアマトリチャーナ
シンプルで定番だけど、だからホッとする美味しさ。
おそらく皆大好きな味

c0210540_13405033.jpg

メインはサルティンボッカ
本来は仔牛ですが、手軽に手に入る食材、豚フィレで代用。
セージと生ハム巻いてソテーして、白ワイン・マルサラ・レモンで出来上がり

薄くのばして焼くのでご家庭でソテーしても火の通りはそんなに気にせずOK


今回で5回目を終えました

毎回シンプルな誰にでも作れるレシピですが、だからこそ大事な基本の技術を少し噛み砕いて皆様に感じていただけたらと思っております。

レシピ読めば誰にでも出来るけど、ちょっとの違いで仕上がりはまったく変わる
そこのちょっとの差でシェフは勝負しているんです。

外観や内装、器や雰囲気だけではないレストランの価値(モチロンそれも大事です)
お皿に乗る前の美味しくなるエッセンスを少し感じていただけたなら幸いです。

c0210540_15534570.jpg

そして今回はお土産つき



次回は7月開催予定。
冷静パスタなど計画中
[PR]
by cerchio344 | 2011-06-02 14:42 | 料理教室
<< 今日の賄い 休日 >>